英語教材で失敗した経験がある人の意見を参考に!

初めて英会話教材を購入するという人は、選び方だけではなくどんな購入失敗例が多いのか?という事も調べておきましょう。他の人の例を参考にすれば、自分にあった英会話教材が見つけやすくなるでしょう。

英会話教材の失敗理由ランキング

英会話
no.1

続けることが難しかった

英会話教材を買っても、自分のチカラで続けることが難しかったため諦めたという人が1番多く存在します。英語力を身に付けるためには、続けることが必須となるため飽きやすい人・続けるのが難しい人は自分にあった教材を探しましょう。

no.2

聞くだけでは覚えられない

聞くだけで英語力を身に付けることができる!といわれて購入した英語教材でも失敗した人は少なくありません。自分で和訳しないといけなかったり、聞くのに疲れてしまったりする事が主な原因と言われているため英語の後に日本語が流れるタイプなどが最適かもしれません。

no.3

量が多くて覚えられない

英語教材の内容を全部覚えようと頑張った人の中には、覚える量が多すぎて諦めてしまったという人も3番目に多く存在します。量が多いという人は、自分のレベルに合わせてスタートできる英会話教材などを探し試してみてください。

英会話教材で今後が決まる?!~英語上達までの道のり~

アルファベット

英会話教材の選び方

英語教材を購入したけど、続けることができなくて失敗したという人は購入する前に選び方を調べておきましょう。初心者の人は、ネイティブ会話が音声に含まれており日常生活でも使えるものかどうか確認してみましょう。その他にも、日本語の和訳が書かれているかどうかも大切なポイントになります。

English

レベルアップを目指すなら

日常的な会話はなんとなくわかるから、更に上のレベルを目指したいという人や旅行・ビジネス・資格取得などに役立つ英語力を身に着けたいという人は、求めるスキルにあった英会話教材を選んでみましょう。スピードラーニングのように英語のあとに日本語訳が流れるタイプの教材なら、聞くだけで覚えることができると言われているため、忙しい人でも手軽に始めることができるかもしれません。

初心者でも安心の英会話!

[PR]
スピードラーニングの申し込み
英語のスキルをアップさせる☆

英語教材と書籍を使った学習方法の比較

英語教材

教材の種類によって異なりますが、英語教材ならサポートを受けつつ学ぶことも可能です。また、様々な種類があるため自分が試してみたいと思えるものをチョイスすることもできるでしょう。

書籍

自分のペースで勉強する事ができ、1冊の値段が比較的安いためコストを抑えて学ぶことができるでしょう。しかしリーディング中心となってしまうため、ネイティブな発音を学ぶためには別途教材が必要になります。

[PR]
英会話教材を選ぶ
体験情報を参考にしよう

[PR]
スピードラーニングの手続き
簡単に登録できる

スピードラーニングを使って英語力アップ☆

スピードラーニングを他の教材と比較!

[PR]
イギリスに留学なら相談
申し込みプランなどを確認しちゃおう